JALカードで貯めたマイルの使い方について

マイルが貯まると、お得に旅行をすることが出来るのです。

いつか旅行に行きたいなと思って少しずつマイルを貯めている人もいると思いますが、マイルには有効期限が定められているのです。

マイルの有効期限は3年です。その間に使い切ることはなかなか簡単ではありません。

そんな時には、マイルをeJALポイントへ変更するという方法もあります。ポイントに交換することによって、有効期限が伸びたり、JALパックで利用することが出来たりするのです。

eJALという言葉はあまり耳にしないと思います。中には知らなかったという人も少なくはありません。そんな人にもしっかりとチェックをしましょう。

貯まったポイントは1ポイント1円相当に交換することが出来、航空券やツアー代金、燃油サーチャージの支払いに使うとができます。3,000マイルから交換することが出来るようになっています。

マイルの有効期限が切れそうになった時には、eJALに交換することによって、航空券を購入することが出来るポイントとして有効期限が1年間延長されるのです。

eJALは、一度交換してしまうと、マイルへ戻すことはできません。

総合的もマイルの方が得だと考えられるのですが、マイルの期限を延ばしたいと考えるときにはすごく便利な機能として思うといいかもしれませんね。

JALカードは沢山種類があるので「JALカード比較」サイトで自分に会ったクレジットカードを見つけてください。